200年続く広島尾道の接骨院

顎関節痛について

顎関節痛とは顎の関節や周辺部分に痛みが出たり、動かしにくくなる状態です。

 

顎関節痛の原因

顎関節痛が起こる原因については噛み合わせの悪さだと考えられてきました。しかし近年では噛み合わせの不良だけではなく、顎関節そのものが元々弱いなど構造上の問題であったり、日常的に感じている不安やストレスが影響し顎の筋肉が緊張すること、外傷など様々な原因が絡み合って起こるといわれています。

特に日常生活におけるその人の癖や習慣も影響しており、歯ぎしりや頬杖、食いしばりや片側での歯で偏った噛み方をしている、猫背など悪い姿勢で長時間いるなどが挙げられ、近年はスマートフォンやパソコンの長時間に及ぶ操作も原因の1つであることがわかっています。

 

顎関節痛の症状

顎関節痛の症状については、顎関節に痛みが生じ口が開きにくくなります。口を開ける時に耳の付け根あたりでカクッという不快な音がすることも主な症状です。

軽症であれば顎の音が煩わしいと感じる程度ですが、症状が進行すると硬い食べ物や大きな食べ物が食べられなくなったり、口を開けようとしなくても顎関節や頬、こめかみといった顎を動かす筋肉に痛みが起こり、口が開かなくなります。さらに腕や指のしびれ、首や肩、背中の痛みなど全身の不調につながっていきます。

 

顎関節痛でお悩みの方は当院にお任せください

当院では患者様が痛みで憂鬱な日々から少しでも解放され、充実した生活を送れる様、親切・丁寧をモットーに心を込めて施術いたします。必要に応じて連携している病院へのご紹介も可能です。放置しても治らない症状ですので、顎に違和感を感じたらタシマ接骨院にご相談ください。

エキテン接骨・整骨部門第1位

受付時間・アクセスACCESS

診察時間
9:00~12:00 ×
15:00~19:00 × ×

200年続く尾道市の接骨院

タシマ接骨院

〒722-0037 広島県尾道市西御所町6-13 JR尾道駅から徒歩5分

ご予約・お問い合わせ