200年続く広島尾道の接骨院

オスグッドについて

小学生や中学生などの成長期を過ごしつつスポーツをしている子供が膝の痛みを訴えた時には、オスグッドが発生しています。

 

そのため、同じくジャンプをする機会が多いバスケットボールをしている子供にも起こりやすいのですが、オスグッドは女子よりも男子の方が多いです。

 

オスグッドの原因

原因については、膝におけるお皿の下部の組織が関係しており、ジャンプなどをすると少しずつお皿の下部にある組織が突出していき、突出していくのと共に次第に痛みも伴うためです。

 

オスグッドの症状

症状については痛みの他の熱を持ったり腫れるのも特徴的ですが、組織が外部に突出するのが大きな特徴的なので当事者の感覚はもちろん周囲の大人が変化をよく見るのも大切です。

 

オスグッドは成長期を過ごしている子供に多いのが特徴的であるものの、痛みなどを我慢しながら運動をし続けると大人になってから慢性的に違和感を覚えるようになります。

 

オスグッドは当院にお任せください

オスグッドは海外の2人の外科医が報告しつつ名付けたのが名称の由来であり、サッカーやバレーボールなどボールを蹴ったり高く飛び上がる機会が多い競技をしている子供達に起こりやすいです。

 

オスグッドでお困りでしたら、当院へお任せください。ご来院お待ちしております。

エキテン接骨・整骨部門第1位

受付時間・アクセスACCESS

診察時間
9:00~12:00 ×
15:00~19:00 × ×

200年続く尾道市の接骨院

タシマ接骨院

〒722-0037 広島県尾道市西御所町6-13 JR尾道駅から徒歩5分

ご予約・お問い合わせ