200年続く広島尾道の接骨院

腰椎分離症について

腰が痛いと訴える人はたくさんおられますが、色々な症状があり病名も様々ですですから、同じ腰痛といっても施術法は異なるので専門的な検査や施術が必要となります。

 

例えば腰椎分離症は、子供の時からすでに発症している人が多いのです。症状についてや原因についてをしっかり把握することが大切です。

 

腰椎分離症の原因

子供の時、スポーツをしているとハードな運動を繰り返し、腰に大きな負担がかかります。その時にすでに腰椎に問題が起こり腰椎分離症になっていることがあるのです。腰椎すべり症の原因については、椎関節の基部の骨が分離する状態です。

 

腰椎分離症の症状

症状については、腰椎分離症は自覚症状がほとんどない場合があり、長期間経ってから腰を反らせたり横に曲げたりすることで腰痛を訴え、その時にわかることがあります。また腰を動かすことにより、徐々に骨から分離する疲労骨折という説もあります。

 

腰椎分離症は当院にお任せください

腰椎分離症にお悩みでしたら、タシマ接骨院にお任せください。当院では、施術の前にしっかりと問診を行い、原因を追求いたします。また施術計画は患者様の可能なペースでご提案いたしますので、無理なく通院することが可能です。

 

症状をお一人で抱え込む前に、当院へお気軽にご相談下さい。

エキテン接骨・整骨部門第1位

受付時間・アクセスACCESS

診察時間
9:00~12:00 ×
15:00~19:00 × ×

200年続く尾道市の接骨院

タシマ接骨院

〒722-0037 広島県尾道市西御所町6-13 JR尾道駅から徒歩5分

ご予約・お問い合わせ